役員挨拶

支部長

立川支部 支部長

有限会社武蔵野ハウジング(立川市)

長坂 博隆

会員の皆様には、平素より、支部運営にご理解とご協力を賜り深く感謝申し上げます。
さて、本年は支部役員任期満了に伴う役員改選の年になり、今回、4月28日の立川支部通常総会において、新しく支部長職を拝命いたしました立川北ブロックの長坂博隆と申します。

重責にて職務を無事遂行できるか不安でございますが、甚だ微力ではありますが、長年の支部役員経験を生かし、諸先輩方並びに会員の皆様のご指導を仰ぎ、次世代を担う方々も含め幅広い方々よりご意見を賜りながら支部のますます発展のために精一杯務めさせて頂きたいと存じます。

 考えてみますと、近年業界や協会を取り巻く環境も大きく変化しています。
我々もインターネットやAIの普及によるビジネスモデルへの対応、国の様々な消費者保護政策への対応、少子高齢化に伴う空家問題、国交省の推進する中古住宅の流通活性化に伴う対応、民法改正に伴う売買・賃貸契約への対応(本年4月1日施行の民法改正に対応した全宅連版の契約書書式「売買契約書」「賃貸借契約書」「重要事項説明書」についてホームページの会員専用ページ「ハトサポ」にて公開しています。また、8月28日より施行される「水害リスク情報の重要事項説明への追加」を含む宅地建物取引業法施行規則の一部改正に対応するため、8月19日にサイトをリニューアルし法改正に対応した重要事項説明書を公開致します。)生産緑地の解除に伴う問題、事業承継の問題など様々な課題への取組が求められています。
 この間、協会も公益社団法人に移行し、また、宅建業法の改正を機に念願であった「宅地建物取引主任者」の呼称が「宅地建物取引士」に変更されるなど、ますます業界人として求められる社会的責任も大きくなっています。
 支部といたしましては、限られた財源の中で引き続き各種研修会、情報の提供、会員相互の交流・親睦事業などを通じ会員の業務支援と次世代を担う人材の育成を活発に行って参りたいところですが、新型コロナウイルスが感染拡大する中、当面の間はホームページやWeb等を活用しての情報発信を中心に支部管内4市ならびに関連諸官庁、関連団体と各種協定・覚書等を締結し、管内各市の委員会や諮問会議に委員を派遣し、専門家としての知見で提言をするなど安心・安全なまちづくりに貢献することで、協会の認知度やイメージの向上に努めて参ります。
 何卒、会員の皆様方にも深いご理解とご協力を賜りたくお願い申し上げます。 

第一副支部長

第一副支部長

有限会社エムアンドディプロパティーズ(昭島市)

小山 義治

長坂新支部長のもと、第一副支部長を拝命いたしました昭島ブロック小山善治です。
 都宅協の中でも中核的支部運営を行っている立川支部、歴代支部長をはじめ多くの諸先輩方の築かれてきた多くの実績に裏付けられた支部運営に微力ではございますが任期中は役員の皆様、支部各位の皆様のご指導、ご理解を賜り与えられた職務を全うしていく所存でおります。
 不動産業界を取り巻く環境はますます厳しい状況にありますが、過去何度も試練を乗り越えて現在に至っております。民法改正・空き家問題・所有者不明土地・生産緑地改正法など多岐にわたります。会員皆様の権益、ご事業の一助になる研修会や講習会を開催し立川支部会員皆様にタイムリーな情報発信を心がけします。
 また、今期も引き続き東京宅建政治連盟立川支部支部長を務めさせて頂きます。会員の皆様はご存じの通り不動産業界は政策産業ともいわれますが、民法、国土法、及び税法などの国政レベルのものから身近な市町村における政策について、支部会員の権益となる提言や要望を宅建業協会と共に国政や地方行政に発信を続けて参りますので、引き続きのご支援ご理解賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

副支部長

副支部長

株式会社丸賀屋(立川市)

小林 守

前期に引き続き、副支部長を拝命しました立川南ブロックの小林でございます。
 立川支部会員の皆様には、日頃より支部事業にご支援・ご協力を賜り、心より感謝申し上げます。
 ご承知の通り、三期六年の大役を勤め上げた前永井支部長よりバトンを引き継がれた新長坂支部長の下、幹事に選出された皆様と新たなスタートを切ることとなった矢先の新型コロナウィルス感染 拡大により、社会全体に大きな変革が求め ら れることとなりました。  我々不動産業界にもこれを機に、リモートワーク・IT 内覧・IT契約等のオンライン化が加速していくのではないかと思われます。
 この様な状況下だからこそ、我立川支部は会員の皆様がコミュニケーションを図りながら、有意義に業務を遂行し共に繁栄できるよう、 微力ながらこの二年間与えられた職責を全うしていく所存 でおります 。今まで以上の更なるご指導・ご協力をお願い申し上げます。

副支部長

副支部長

株式会社福栄物産(東大和市)

菅谷 康久

今期、副支部長を務めさせて頂きます東大和ブロック菅谷と申します。長坂支部長を中心に会員皆様の為になる活動が出来るように頑張りますので何卒宜しくお願い申し上げます。

 現在、経験したことのない新型コロナウイルスによる被害が拡大しています。協会においても感染拡大防止の為、本部、支部の活動が制限されており、予定しておりました事業も中止せざる得ない状況が続いています。そのような中でも4月には民法が改正され、6月に賃貸管理業者の登録制度が創設されるなど、我々も改正に合わせた契約書の変更等が必要になり、業務に影響が出ています。又、重説においても各市町村が発行しているハザードマップの内容を説明する義務が追加されるなど、業務を進めていく上で注意すべき事項が増えております。本来、法改正に合わせた研修会や勉強会を開催すべきと感じていますが、コロナウイルス感染の危険性があり、今までと同じような形態では出来ません。新しいメンバーとなりました執行部では、感染の危険性を出来る限り排除しながら支部の活動が出来ないものか、様々な方法を模索している状態ですので、もう暫くお待ち下さい。

 これからが夏本番、本格的な暑さが襲ってきます。集中豪雨による自然災害の他、コロナウイルス感染が再度拡大しつつあり、更には熱中症の危険性が高まる時期になりますので、会員の皆様におかれましてはお体の健康に留意してこの難局を乗り越えて頂きたくお願い申し上げます。
 簡単ではございますが就任のご挨拶とさせていただきます。

幹事長

幹事長

株式会社野島不動産(昭島市)

髙橋 龍治

今期は役員改選があり長坂支部長誕生のもと立川支部幹事長と昭島ブロック長を仰せつかりました昭島ブロックの株式会社野島不動産髙橋龍治と申します。支部幹事を務め4期目の大役で、至らぬところもありご迷惑をお掛けすることもあるかと思いますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

 今期は、年初来の新型コロナウィルス禍、不動産業界としても多大な影響が出ている状況下であり、未だ終息が見えない中、本部・支部の研修会・交流事業等も今までのような開催が出来ず、どのように会員の皆様へ情報発信を行い、交流を図るかとの課題からスタートすることになりました。
 新型コロナウィルス、自然災害が及ぼす影響もございますが、4月に改正民法が施行、賃貸では「賃貸住宅管理業者登録制度」が法制化等、我々を取り巻く環境の変化にもしっかり対応していかなければならない事が多々ある様に思います。
 会員の皆様の事業に少しでも貢献出来るよう長坂支部長はじめとする今期役員の方々と力を合わせ支部運営に精一杯の努力をしてまいりますので、支部事業へのご理解とご協力の程何卒宜しくお願い申し上げます。
結びに、会員皆様におかれましては、益々のご発展をお祈り申し上げます。

総務委員会

総務委員会 委員長

株式会社益子不動産(立川市)

益子 悦雄

この度、総務委員会委員長を拝命いたしました立川南ブロックの株式会社益子不動産益子と申します。2年間、昭島ブロック株式会社耕和松永氏と活動してまいりますのでどうぞよろしくお願いします。

 総務委員会を担当するのは今期で2回目となりますが、今期は長坂支部長と高橋幹事長という新たな体制でのスタートとなりますので、心機一転気を引き締めて参ります。私は総務委員会の委員長として、この新体制における「潤滑油」となれるような働きをして参りたいと考えています。

 今、世界中で流行している新型コロナウィルスによって、全ての事が、これまでの常識では通用しなくなってきています。役員会や総会、新年会など、人が集まる事業やイベントを開催するためには、感染防止対策をとらなければなりません。非対面でもスムーズに情報交換や意思疎通ができるよう新しい技術を積極的に取り入れ、皆様が安心して会議や事業ができるように考えて参りたいと思います。

財務委員会・コンプライアンス委員会

財務委員会 委員長・コンプライアンス委員会 委員長

久住ハウジング株式会社(立川市)

久住 俊夫

本年度、財務及びコンプライアンス特別委員会委員長を務めさせていただきます、立川北ブロック長の久住ハウジング株式会社久住俊夫と申します。2年間、立川南ブロック株式会社むさし中央コンサルティング安島氏と活動してまいりますので、よろしくお願いします。

 平素は会費の納入と協会へのご理解ご協力を賜り誠にありがとうございます。財務は初任となりますが、立川支部においては代々適正な会計処理を行なっておりますので、引き続き公益法人として明確で公正な運営を心掛けてまいります。なお、今年度の事業計画については感染症の影響により従来の事業が実施できないケースもあるかと存じますが、公益活動と会員皆様の為の各種事業を可能な限り開催してまいりますので、その節は何卒ご参加くださいます様お願い申し上げます。

組織委員会

組織委員会 委員長

株式会社ツジヒロ(立川市)

辻 直樹

本年度より組織及び選挙管理委員会委員長を務めさせて頂きます立川南ブロックの株式会社ツジヒロ辻と申します。東大和ブロックアイエヌジー・ランド有限会社池端氏と共に2年間活動してまいりますので、よろしくお願いいたします。

 組織委員会とは主に新入会員の事務所調査を行います。前年度2年間は副委員長として活動してまいりました。
 今年度も新規に開業される入会者にどのような支援ができるか鑑みて立川支部の活性化に繋げて行くことを微力ながら活動してまいりますので、何卒宜しくお願い致します。

情報委員会

情報委員会 委員長

ミウラ倉庫株式会社(武蔵村山市)

三浦 哲

情報委員会委員長を拝命いたしました武蔵村山ブロックのミウラ倉庫株式会社三浦哲と申します。昭島ブロック株式会社エーワンホーム武藤氏と共に支部会員の皆様のお役に立てるよう努めて参りますので宜しくお願い致します。

 事業内容は研修会の開催や地価の調査を行います。研修課題の一例としましては、先月『賃貸住宅の管理業務等の適正化に関する法律』が参議院本会議に於いて可決成立されたことに伴い委託を受けて、管理業務を行う管理戸数が一定規模以上の業者は、今後国土交通大臣の登録を義務付けられることがございます。斯うした皆様方にとって関心や興味深い事柄を題材に研修会を行う所存です。   また当委員会では広報部会も統合しており、広報誌『あゆみ』の発刊やHPの見直し等も東大和ブロックの高橋欣尚広報部長が中心となり行って参ります。会員の皆様方にもご協力を仰ぐ場面も多々ございますが、宜しくお願い申し上げます。

研修委員会

研修委員会 委員長

株式会社まどか(立川市)

島谷 達也

この度研修委員会委員長を拝命いたしました。立川北ブロックの株式会社まどか島谷です。2年間、立川北ブロック株式会社アスティーク宮谷氏と活動してまいりますので、よろしくお願い致します。

 研修委員会は会員の皆様や、地域住民の皆様のお力となるべく研修活動の実施を心掛けます。
 本年はコロナウイルスによる感染拡大防止の為、3密を避けるため、参加者の方々にWeb等を通じて生きた情報の発信を中心に活動してまいります。Webを活用した研修セミナーの導入は会場に集まる時間や交通費が発生せず、また感染対策としても有効であることから、より多くの方がご参加いただける方法であると考えております。
 研修委員会では会員の皆様や地域住民の皆様がどのような情報を求めているのかを日々、調査・情報収集し有効な方法での発信を行いたいと考えておりますので、ご指導ご鞭撻のほど何卒宜しくお願い申し上げます。

消費者保護推進委員会

消費者保護推進委員会 委員長

株式会社佐藤商会(昭島市)

佐藤 京子

この度、消費者保護推進委員会委員長を仰せつかりました昭島ブロック株式会社佐藤商会佐藤と申します。2年間、武蔵村山ブロック比留間商事株式会社比留間氏と共に活動してまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。

 私共委員会では、一般消費者保護の観点から、各市に相談員を派遣し不動産市民相談会を開催させていただいております。例年ですと年1回弁護士、税理士、建築士と共に街頭無料相談会を開催させていただいておりましたが、残念ですが今回この状況下の元、中止が決定しております。しかしながら、今年4月に施行された改正民法に対しご不安を感じられている一般消費者の方々も多くおられるのではないかと感じております。不動産業者と一般消費者とのトラブルを少しでも未然に防ぎ、万が一生じた場合でも何らかの解決のお手伝いが出来るよう真摯に取り組んで参ります。
 微力ではりますが、全力で任務を遂行して参る所存でございます。何卒宜しくお願い申し上げます。

社会貢献委員会

社会貢献委員会 委員長

株式会社サンホームズ(東大和市)

乙幡 昇

今期より社会貢献委員会委員長を仰せつかりました東大和ブロック長の株式会社サンホームズ乙幡昇と申します。2年間、武蔵村山ブロック有限会社アクタスコーポレーション宮﨑氏と活動してまいりますのでよろしくお願い致します。

私は昨年まで4年間厚生部会の部長を務めさせていただきましたが、今年度より社会貢献委員長として、宮崎副委員長と共に、気持ちを新たに活動して参りたいと存じます。
本委員会事業といたしましては、会員点検指導調査、不動産違反屋外広告実態調査、違反屋外広告物共同除却、業務改善指導の他、不動産公正取引協議会による研修や、行政(4市)との協定関係の整備に取り組んで参ります。何卒宜しくお願い申し上げます。
PAGETOP
LOGIN TEL